*

アイソレーションタンク(フローティングタンク)とは?(1)

LINEで送る
Pocket

日本で入れるアイソレーションタンク(フローティングタンク・DeprivationTank・無重力スパ・フローティングスパ)を種類別にまとめてみました。

日本以外はこちらで調べられます。http://floatationtanks.com/

1.Dreamwater社Dreampod」

1044705_691169354233382_1748170070_n

・東京/東雲・辰巳 こころ道【COCORODO】

東京都内の快適なタンクサロンです

・福岡県/天神 Calmfloat

・愛媛県/松山 Menkar (2015/5/31より休止)

・福岡県/福津 M.Float Lounge (閉店)

2.Floatworks社の「i-sopod」

2013-06-05 08.01.361

・岡山県/岡山 HIKARIクリニック・COCOON

全国唯一の医療機関併設のタンクサロン【フローティングタンク & 医療用大麻CBDによるスペシャルセッション】というのがあります。

・沖縄県/宜野湾 アイソレーションタンクと癒しの店 Lenka

・長野県/軽井沢 ANCIENT HOTEL

3.Samadhi Tank社の「Samadhi Tank」

copy-cropped-main_img.png

・東京都/白金 Float Center~フロートセンター~ (休止中)

・東京都/池袋 Sel Flotte ~セルフロッテ~

・東京都/白金 ecco(2011年に閉店)

・愛知県/岡崎 Isolation Tank Japan(稼働中かどうか不明)

4.Resting Well社の「Restingwell Spirit」

MarieHalmstad_1

・沖縄県/那覇市 Life Salon kanaloa(カナロア)

5.Ocean Float room社の「Float Room」

でかい!

・東京都/自由が丘 Pur Spa ピュールスパ(女性専用?)

6.世界にはもっと様々なタンクがあります

このタイプが主流ですね

FloatStar社 floatstar tank この形がが主流ですね

さらに巨大

プール!

 

関連記事

魂の螺旋ダンス

「魂の螺旋ダンス」第三書館 長澤靖浩著 にアイソレーションタンクの事が書いてありました。 スウェ

記事を読む

水曜日のカンパネラ・コムアイさんの体験談

水曜日のカンパネラの主演・歌唱担当コムアイさんのアイソレーションタンク体験談を発見しました! ――

記事を読む

アイソレーションタンクと感覚遮断研究の歴史(9)

最後に立花隆氏のアイソレーションタンク(フローティングタンク)の体験談を「臨死体験(下)」(文春文庫

記事を読む

アイソレーションタンクと感覚遮断研究の歴史(8)

二人のガイドをどう解釈するかはともかく、このような意識の領域が存在することに興味を引かれて,リリーは

記事を読む

フローティングタンク入門ガイド

フロートセンターのお客様である、マガリさんがアイソレーションタンク(フローティングタンク)の入門ガイ

記事を読む

アイソレーションタンクの効果8~ヴィジュアライゼーション[積極的視覚化]後半~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より アイソレーショ

記事を読む

自己受容感覚(第六感)とは

自己受容感覚とは、動作においてバランス、位置、緊張を感知する感覚です。 五感は一般的に、聴覚、

記事を読む

アイソレーションタンク(感覚遮断タンク)体験談-錯覚する脳(1)

「錯覚する脳」(ちくま文庫)前野隆司著には、慶應義塾大学大学院教授の前野氏と研究室の研究員や学生の3

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(4)

B君の場合 視覚について ・視覚は完全に遮断されました ・目を開けた場合と閉じた場合は

記事を読む

アイソレーションタンクと感覚遮断研究の歴史(1)

アイソレーションタンク(「臨死体験」では、隔離タンクと表現されています)の開発に関わる感覚遮断の歴史

記事を読む

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家

水曜日のカンパネラ・コムアイさんの体験談

水曜日のカンパネラの主演・歌唱担当コムアイさんのアイソレーションタンク

閉所恐怖症とアイソレーションタンク

知り合いからの問い合わせで、 「閉所恐怖症なんですが大丈夫ですか

no image
Leena KROHN(レーナ・クルーン)著「偽窓」

「偽窓」という面白い小説を手に入れました。 著者はLeena K

フローティングタンク入門ガイド

フロートセンターのお客様である、マガリさんがアイソレーションタンク(フ

→もっと見る

PAGE TOP ↑