*

アイソレーションタンクの効果15~学習のためのアイソレーションタンクの利用・タンク前学習・その3~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より

これまでの様々な研究の結果、たくさんの科学者および教育学者たちが、アイソレーションタンクはもしかしたら革命的な加速学習ツールかもしれないと気づき、今では、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、日本のあちこちの学校、大学、そして250を超えるフロート・センターで(1986年現在)、学習目的のために、アイソレーションタンクが利用されています。

記憶に感謝・学習のためのアイソレーションタンクの利用

~ 利用中に学習する、学習の前後に利用する ~

タンク前学習

またアイソレーションタンクに関する多くの研究から、フローティングには血管拡張効果があり、脳の隅々にまで血液を運んでいる小さな毛細血管を、リラックスさせていることが明らかになっています。結果として、脳の各ニューロンに供給される血液の量は増えます。血液は、タンパク質合成に欠くことの出来ない栄養素を運んでいるため、脳への血液量が増すと、タンパク質合成は加速されます。

脳の発達に関する専門家であり、カリフォルニア大学ロサンジェルス校医学教授であるアーノルド・シャイベル博士は、こう言います。
「結論があるとすれば、それは、ニューロンに供給を行う毛細血管ほど健康なニューロンはないということです。また私たちは、毛細血管の供給システムにこそ、(脳の)メンテナンスの歴史、ゆっくりとした衰えの歴史があるという、確信をもっています。」

そういう理由で、フローティング時に起こる血管の拡張は、脳の発達を促します。つまり、フローティングによる、脳の血流量の増加が、学習や長期記憶の形成を可能にしています。

このようにアイソレーションタンクは、深いリラクゼーション、脳波の変容、神経の集中、被暗示性の向上、脳内におけるタンパク質合成の増加、これら、知的機能の増大に、非常に効果的な道具です。

中略

たとえば、心理療法医であるデボラ・アン・ベイカー博士の研究では、「フローティング」と「ヘミシンク・テープ」とを組み合わせた方が、心的能力は大きく増大するという結果も出ています。調査されたのは、深くリラックスする能力、集中力、活力の増大感、フローティング中に経験する夢に似た状態、問題解決能力等の特性でした。

タンクのお客さんでヘミシンクを聞いている人が結構いましたので、タンクの中でヘミシンクが聞けるようにしたいと思い、オーディオにBluetoothオーディオアダプタ接続し、防水イヤホンタイプのBluetoothレシーバーを用意してあります。ヘッドホンは耳の穴の大きさ等、個人によって差があるのでご自分で購入されてお持ちになることをお勧めします。

510wOsMlh2L._SL1049_

関連記事

アイソレーションタンクと感覚遮断研究の歴史(7)

リリー博士は臨死体験者です。しかも、三度も臨死体験をし、その度に同じイメージを見たという珍しい人なの

記事を読む

瞑想とアイソレーションタンク

初めてのタンク体験の翌々日に、2回目のフローティングを申し込まれた方に初回の感想を聞いたところ

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(3)

「錯覚する脳」(ちくま文庫)前野隆司著からの抜粋です。 A君の場合 視覚について アイソレ

記事を読む

学研ムー別冊「マインドパワー」(昭和62年刊)にタンクが掲載!

アイソレーションタンクを紹介している古い記事を見つけました。 というか、アイソレーションタンク

記事を読む

アイソレーションタンクとは?(7)

さて、 エプソムソルトの飽和水溶液の温度は摂氏34度程度と説明しましたが、 塩分(エプソ

記事を読む

アイソレーションタンクの効果11~学習のためのアイソレーションタンクの利用・タンク内学習2~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より これまでの様々

記事を読む

アイソレーションタンクと感覚遮断研究の歴史(1)

アイソレーションタンク(「臨死体験」では、隔離タンクと表現されています)の開発に関わる感覚遮断の歴史

記事を読む

アイソ-レションタンクと感覚遮断の研究の歴史(4)

ジョン・C・リリー博士は半年かけて装置を開発し、1954年の暮れから自分自身を被験者にして実験を開始

記事を読む

【エハン塾】John C. Lilly 博士と感覚遮断タンク

意識研究家・講演家・作家・世界探検家である、エハン・デラヴィ氏が主催する「エハン塾」にて、アイソレー

記事を読む

アイソレーションタンクの30分で人生が変わった!

イースト・プレス出版から出ている「劇的クリエイティブ講座」に、佐藤可士和氏と水口哲也氏の対談があり(

記事を読む

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家

水曜日のカンパネラ・コムアイさんの体験談

水曜日のカンパネラの主演・歌唱担当コムアイさんのアイソレーションタンク

閉所恐怖症とアイソレーションタンク

知り合いからの問い合わせで、 「閉所恐怖症なんですが大丈夫ですか

no image
Leena KROHN(レーナ・クルーン)著「偽窓」

「偽窓」という面白い小説を手に入れました。 著者はLeena K

フローティングタンク入門ガイド

フロートセンターのお客様である、マガリさんがアイソレーションタンク(フ

→もっと見る

PAGE TOP ↑