*

アイソレーションタンクとは?(フローティングタンクとは?)(1)

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

日本で入れるアイソレーションタンク(フローティングタンク・SensoryDeprivationTank・無重力スパ・フローティングスパ)を種類別にまとめてみました。

日本以外はこちらで調べられます。http://floatationtanks.com/

1.Dreamwater社Dreampod」

1044705_691169354233382_1748170070_n

・東京/東雲・辰巳 こころ道【COCORODO】

東京都内の快適なタンクサロンです

・福岡県/天神 Calmfloat

・愛媛県/松山 Menkar (2015/5/31より休止)

・福岡県/福津 M.Float Lounge (閉店)

2.Floatworks社の「i-sopod」

2013-06-05 08.01.361

・岡山県/岡山 HIKARIクリニック・COCOON

全国唯一の医療機関併設のタンクサロン【フローティングタンク & 医療用大麻CBDによるスペシャルセッション】というのがあります。

・沖縄県/宜野湾 アイソレーションタンクと癒しの店 Lenka(2017/4/7より休止中)

・長野県/軽井沢 ANCIENT HOTEL

3.Samadhi Tank社の「Samadhi Tank」

copy-cropped-main_img.png

・東京都/白金 Float Center~フロートセンター~ (休止中)

・東京都/池袋 Sel Flotte ~セルフロッテ~

・東京都/白金 ecco(2011年に閉店)

・愛知県/岡崎 Isolation Tank Japan(稼働中かどうか不明)

4.Resting Well社の「Restingwell Spirit」

MarieHalmstad_1

・沖縄県/那覇市 Life Salon kanaloa(カナロア)

5.Ocean Float room社の「Float Room」

でかい!

・東京都/自由が丘 Pur Spa ピュールスパ(女性専用?)

6.世界にはもっと様々なタンクがあります

このタイプが主流ですね

FloatStar社 floatstar tank この形がが主流ですね

さらに巨大

プール!

 

関連記事

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家によると、丙申は「革命」の年」

記事を読む

オープン祝いのクリスタルをいただきました!

Heavenのイベントで何度もお目にかかっているNaoちゃんが白金のフロートセンターまでアイソレーシ

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(7)

著者である慶応義塾大学大学院教授の前野隆司氏の体験と考察。その2 聴覚 つぎに聴覚について比

記事を読む

「ぼーっとする」事の重要性

何かに集中しておらず、ぼーっとしているときの脳を調べた既存の研究で、活動中のときと比べてはるかに活性

記事を読む

アイソレーションタンク体験談

最近のお客様のアイソレーションタンク体験談・その後の体感や感想について、各blogとのリンクをまとめ

記事を読む

シータ波と記憶、創造的思考

メガブレイン―脳の科学的鍛え方(マイケル ハッチソン 総合法令出版)より シータ波が優勢のときは

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(5)

C君の場合 まず、はじめに俗っぽい言い方をすると、非常にリラックスできて気持ちよかったです。ま

記事を読む

リラックスの延長に「生きていくことのリセットスイッチがある」

私たちフロートセンターがリラックスの場を提供するのはなぜか? 現在私が1年間を通して勉強している潜

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(3)

「錯覚する脳」(ちくま文庫)前野隆司著からの抜粋です。 A君の場合 視覚について アイソレ

記事を読む

パラメモリー、アルファシータ

実はつい最近MegaBrain(Michael Hutchison著)の翻訳本が出ていることに気がつ

記事を読む

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家

水曜日のカンパネラ・コムアイさんの体験談

水曜日のカンパネラの主演・歌唱担当コムアイさんのアイソレーションタンク

閉所恐怖症とアイソレーションタンク

知り合いからの問い合わせで、 「閉所恐怖症なんですが大丈夫ですか

no image
Leena KROHN(レーナ・クルーン)著「偽窓」

「偽窓」という面白い小説を手に入れました。 著者はLeena K

フローティングタンク入門ガイド

フロートセンターのお客様である、マガリさんがアイソレーションタンク(フ

→もっと見る

PAGE TOP ↑