*

「ぼーっとする」事の重要性

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

何かに集中しておらず、ぼーっとしているときの脳を調べた既存の研究で、活動中のときと比べてはるかに活性化する部位があることが明らかになっています。また、そうした状態は、周期的に発生するようで、ミスをするタイミングまで知ることができるそうです。

人間の脳活動では、ふたつのニューラルネットワークがきわめて重要であることが明らかになっていて、

ひとつは、われわれが周囲の世界に反応することを可能にしている「外界へ向けられたネットワーク」

もうひとつは、特に何もしていないときに活性化するデフォルトモード・ネットワーク(DMN)です。

このDMNは、脳内のさまざまな神経活動を同調させる働きがあり、さまざまな脳領域の活動を統括するのに重要な役割を果たしていると考えられています。タンクの中でぼーっとすることで、デフォルトモード・ネットワークが活発化するんですね。

Unravelling the mystery of your wandering mindより
WIRED NEWS (US)

関連記事

アイソレーションタンクの効果6~被暗示性の高まり~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より アイソレーショ

記事を読む

パラメモリー、アルファシータ

実はつい最近MegaBrain(Michael Hutchison著)の翻訳本が出ていることに気がつ

記事を読む

アイソレーションタンクの効果14~学習のためのアイソレーションタンクの利用・タンク前学習・その2~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より これまでの様々

記事を読む

アイソレーションタンクの効果12~学習のためのアイソレーションタンクの利用・タンク後学習~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より これまでの様々

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(6)

最後に著者である慶応義塾大学大学院教授の前野隆司氏の体験と考察を何度かに分けて取り上げたいと思います

記事を読む

九州にアイソレーションタンク!

世界のアイソレーションタンク(フローティングタンク)は、こちらのURLで検索が出来ます。 ht

記事を読む

アイソレーションタンクの効果5~右脳へのアクセス向上~

「メガブレイン―脳の科学的鍛え方」(マイケル ハッチソン著 総合法令出版)より アイソレーショ

記事を読む

瞑想とアイソレーションタンク

初めてのタンク体験の翌々日に、2回目のフローティングを申し込まれた方に初回の感想を聞いたところ

記事を読む

学研ムー別冊「マインドパワー」(昭和62年刊)にタンクが掲載!

アイソレーションタンクを紹介している古い記事を見つけました。 というか、アイソレーションタンク

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(4)

B君の場合 視覚について ・視覚は完全に遮断されました ・目を開けた場合と閉じた場合は

記事を読む

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家

水曜日のカンパネラ・コムアイさんの体験談

水曜日のカンパネラの主演・歌唱担当コムアイさんのアイソレーションタンク

閉所恐怖症とアイソレーションタンク

知り合いからの問い合わせで、 「閉所恐怖症なんですが大丈夫ですか

no image
Leena KROHN(レーナ・クルーン)著「偽窓」

「偽窓」という面白い小説を手に入れました。 著者はLeena K

フローティングタンク入門ガイド

フロートセンターのお客様である、マガリさんがアイソレーションタンク(フ

→もっと見る

PAGE TOP ↑