*

【エハン塾】John C. Lilly 博士と感覚遮断タンク

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

意識研究家・講演家・作家・世界探検家である、エハン・デラヴィ氏が主催する「エハン塾」にて、アイソレーションタンクの事が詳しく説明されていました。

動画はYouTubeで見られますので是非ご覧いただければと思います。

【エハン塾】John C. Lilly 博士と感覚遮断タンク

なお、講義の中でエハンさんが「白金のタンクは私の友人がやってます。」とおっしゃっていますが、エハンさんの友人とは2011年までECCOというタンクサロンを運営していた宮部氏のことです。現在のタンクサロンとは関係がありませんが、タンク自体は同じものを使用していますので、同じ体験が可能です。

earthing

関連記事

パラメモリー、アルファシータ

実はつい最近MegaBrain(Michael Hutchison著)の翻訳本が出ていることに気がつ

記事を読む

ヘミシンクより強力な脳波誘導効果/Brain Sound Quest

Brain Sound Quest(BSQ)は、最新の7つの脳波同調テクニックを使った特殊な音声ファ

記事を読む

ジョン・C・リリー博士のインタビュー

アイソ-レーションタンクを作ったジョン・C・リリー博士のインタビューです。 ■ 現代ジャーナル 「

記事を読む

アイソレーションタンク(感覚遮断タンク)体験談-錯覚する脳(1)

「錯覚する脳」(ちくま文庫)前野隆司著には、慶應義塾大学大学院教授の前野氏と研究室の研究員や学生の3

記事を読む

自己受容感覚(第六感)とは

自己受容感覚とは、動作においてバランス、位置、緊張を感知する感覚です。 五感は一般的に、聴覚、

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(7)

著者である慶応義塾大学大学院教授の前野隆司氏の体験と考察。その2 聴覚 つぎに聴覚について比

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(6)

最後に著者である慶応義塾大学大学院教授の前野隆司氏の体験と考察を何度かに分けて取り上げたいと思います

記事を読む

アイソレーションタンク(フローティングタンク)体験談-錯覚する脳(8)

これで最後となります。 瞑想の境地 私がタンクに最も期待したのは、リリー博士のように、宗教的

記事を読む

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家によると、丙申は「革命」の年」

記事を読む

楽園セラピー

優しく 劇的に 明日が 変わる! 「楽園セラピー」永田広美著、三笠書房 にアイソレーシ

記事を読む

2017年の新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 2016年は丙申の年で「専門家

水曜日のカンパネラ・コムアイさんの体験談

水曜日のカンパネラの主演・歌唱担当コムアイさんのアイソレーションタンク

閉所恐怖症とアイソレーションタンク

知り合いからの問い合わせで、 「閉所恐怖症なんですが大丈夫ですか

no image
Leena KROHN(レーナ・クルーン)著「偽窓」

「偽窓」という面白い小説を手に入れました。 著者はLeena K

フローティングタンク入門ガイド

フロートセンターのお客様である、マガリさんがアイソレーションタンク(フ

→もっと見る

PAGE TOP ↑